qrcode
<< 自邸 | main | レモンの挿し木 >>
ワークショップ

春の西院フェスにてワークショップをやったノセ設計室です。



そもそもワークショップの目的や意義って何だ?みたいな話を何度も大学の職場で耳にしている私は、今回の目的はノセ設計室の存在を知っていただく事だなと、ワークショップがはじまってから解釈しました。
準備は全て夫がやっていましたので、当日荷物運びからの参加です。



木造建築を主とした仕事をしているので、使う材料は端材。今回はoguma LLCさんの協力のもと家具製作の際の端材を頂きました。仕上げに塗る油も、自然塗料のくるみ油とえごま油。自然素材にこだわる設計室です。

板は20枚弱しか準備していません。
多くの人に知っていただくというより、的を絞ってワークショップをしながらじっくりお話しする手法。



当日その場で即興に書いた、ダンボールの看板も正解でした。完璧に準備されていない、形にはまらないワークショップが今回の会場の雰囲気とも合っていました。

我が子のお客様への声かけが絶妙で、子どもの話なのでお客様も構えず説明を聞いて下さいました。

あー楽しかった、だけで終わらないワークショップ。色々収穫の多い一日でした。ご参加頂いた14組の皆さま、また何処かでお会いできますよう。


| - | 09:49 | comments(0) | - |
スポンサーサイト
| - | 09:49 | - | - |
コメント
コメントする